『ドラグ考察 ドラグ性能』 気になる案件があったので自分なりに考えてみる。

釣りは何かに似ている。

絶対的な答えのない物。

考え方によっては答えが無数にあると考えてもいいかと思う。

そんな事は世の中に沢山あるかと思う。

自分自身も昔は1つの答えを求める時もあったのは事実。

そして負のスパイラルへ。

過去に囚われ信じ込み執着が他を攻撃する。

不安や恐怖を抱きつつも群がれば安心感。

釣りは難しい。

ちょうど整備中だったし、気になる案件があったので自分なりに考えてみた。

ドラグ性能の良し悪し、一定のライン放出。

これについても色々な意見があると思う。

その中の一つの説に対する信じ込みは危険かもしれない。

信じる。

この行為が人。

もちろん意見に対しての肯定と否定は絶対にある。

これに信じるが付け加わると厄介ですね。

ほんとに言葉って大切ですね。


釣り道具に関しましては当たり前ですが考えて勉強の日々です。

色々と気にしていなかった事を人に言われて気になりだしちゃう自分です。

ドラグ考察完了(笑)

トップへ戻る