『Brutal Lure Gizmo 160 ブルータル ルア― ギズモ160』かわいいは、正義!

本日2本目のブログも竹入です。

お留守番Dayなのでね…OH作業とブログ着々と行っています。

本日外房カットウフグに向かわれたメンバーは好調だったのでしょうか?

気になっちゃうな~!

さてさて、若干落ち着いてしまった外房ヒラマサ。

だからって行かないなんて選択肢はあるわけもなく。

むしろ燃えてる(笑)

あの釣れない感がちょうどいい、ヒラマサ最高だな!!

ブルータル ルアー ギズモ160。

色々なカラー売り場に並びました。

早くも完売してしまったカラーもありますが…。

僕もよく投げるルアーの一つです。

ショートピッチのロッドアクションとスピードを出すことが得意なルアーだと感じています。

チャーミングな見た目にプルプルアクション、癖になると思いますよ~!

10minutes ONLINE (10ミニッツ オンライン)東京、池袋にあるルアー釣具店 アメリカンルアーとG.Loomis、ヒラマサルアーを取り揃えております。リールのオーバーホールや修理、ロッドのガイド交換などもやっております。

新感覚ダイビングペンシルベイト
水平姿勢でのスピードコントロールに長けたモデルになっております。
クランクベイトや大型ミノーの様なリップレストップウォーターのイメージからがスタート。
大きめの頭部は水圧の引っかかり感が少しありウォブリングしやすい構造となっています。

そしてわかりやすく3段階の浮き姿勢に対して真ん中の姿勢の時間を多くとっているので僅かなロッドワークで動かしやすい構造となっております。
混雑した乗合船でルアー操作時は大きなモーションにならなくても動かしやすく、ルアーに重さもありキャストもしやすいのでPE5号、6号セッティングでも使用可能なのも特徴になります。
ルアーを止める時間や魚との距離感が気になる方に使って頂きたいモデルになっております。
少し頭がダイブさせずらい時は硬めかロングレングスのロッドを使用してみてください。

トップへ戻る