釣具屋の休日『ヘラブナ釣り』…

外房行きたい病が発生中です。

年間通してヒラマサが釣れる外房。

通ってて思う事ですが。

春マサ、秋マサって呼び方がどうも好きになれない私。

スポットの釣りにしたら基準ができないですからね。

年間通して狙える数少ない魚なのに実に勿体ない気がしてます。

考え方はそれぞれなんで別にいいんですけど。

趣味だし。

ただ通いこまないとわからない事もあるって事は事実でしょう。

釣りに行ってる人と、釣りに行かない人では絶対的に意見は違いますからね。

確かに春は春の時期で当たればいいですけどね…

色々な意味で切なさも覗く感じがしてます。

自分の狙い通りってのより、自然に身をまかせる感じですかね。

もちろん外房の特徴があるので狙ってはいますが、自然相手なのでそれも行ってみないと100%ではない感じで。

ちょっと時間が空きすぎて不安になってしまっている今です…

ただイメージはできてるんです。

後は行くだけ…

って昨日の休日も午後から予定ありで。

あっ!

こんな時は。

行っちゃいますよね!

ヘラブナ。

6:00に現場に着いてももう暑い…

しかも草が生い茂ってる…

そりゃーそうです。

前回と同じなはずが無い。

水中は分かりづらいですが、陸上は分かりやすいですね。

変化してる事が。

これを日々認識することが大事なんですよね。

確かにセット釣りも楽しいけど。

両だんごも楽しい。

何より餌具合の練習ですかね。

最近はこのブレンドがマイブームな私です。

って、結局ですかね。

ヘラブナもルアー同様で大事な事はそこじゃないって感じですかね。

自分がどう考え、その為にどんな釣りをして、後は現場で調整。

決して秘密のエサブレンドなんて無いんでしょうね。

ルアーと一緒ですかね。

魚を知り、道具を知り、自分を知る。

釣行回数も毎日は無理なので、これからは意味のある釣りを心がけたいと思ってます。

本当に餌釣りって難しい。

何なんだろうこの感覚。

魚は居るんです。

未来が見える瞬間を作るのが難しい感じですかね?

未来が見える時があるんです。

これが気持ちイイ瞬間。

それに変化を感じて変えていく事も重要ですからね。

あたりを出し続ける事の難しさ。

自分の釣りのレパートリーに入れてよかったな~って思う釣りです。

釣りのスピードなんかもルアーとは違うからまた新鮮。

流れてるんだな~水は。

って流れてくるゴミが目の前に来ると気になる…

そうそう高価なたも網はゴミを拾うためにも便利な道具です。

手長エビも確保。

カエルも確保。

アカミミは確保失敗…

そんな午前中でした。

来週は台風かな?

トップへ戻る