『外房カットウ釣り ショウサイフグ 春日丸』決戦の日

またフグかよ!

そうですまたフグです。

私の負けず嫌いが久々に勃発しております。

って言っても今回で3回目。

1回目で初めての釣りなのにやたら挑発されて。

2回目は道具と仕掛けと状況の変化を捉える為に練習。

3回目はやんわり対決。

決戦とは言っても色々と考えて笑いながら釣りしてて楽しい訳です。

お互いバス釣りをやり込んで釣りの基本は習得してると思うので後は応用の部分。

この応用の部分が個性があってとっても楽しい訳です。

自分のスタイル全開で。

そして相手が何を考えているのかを拝見すると。

どんだけこいつの頭の中はフグなんだよ!(笑)

上手いとか、下手とかじゃない部分。

攻めと守りの攻防戦。

今回は決戦日に備えてお互い極秘の秘密兵器を仕込んでの対決となりました。

出船から現場まで我慢できない2人はしりとりで時間を潰す…

もうここから精神をえぐるメンタル勝負も始まっている訳です。

さー釣りがスタート。

最初の1本が心に刺すダメージはデカい!

対決ではまずはメンタルをえぐるのが上策!

なので最初の1本は押さえておきたいところですが…

VS人を考える余裕もないぐらいに餌がなくなる状況。

やばい。

全然やばい…

分かっちゃいたけど釣りは色々な状況がある訳です。

そんなに思うようにうまく釣れるはずが無いし。

そんな簡単に釣れるはずが無い。

沢山釣れる時もあるし、全然渋い時もある。

釣りしてるその日が大事。

いやー激シブ(笑)

でもこんな感じの方が楽しい。

釣れないって、どうやって釣れるか考えるのですげー楽しい訳です。

前回と変化した要素は北風に対しての向き。

逆になってる。

水色や水温などはそんなに変わってない感じなんですが…

追いつけ追い越せ合戦。

お互いにそんな感じで秘密兵器を使いだす。

とりあえず餌がすぐなくなるのでワームから。

テンヤなんかでもワームかじられるので釣れるだろうと踏んだ私ですが…

やばい失敗(笑)

続いて頭の中で練りに練った仕掛け。

2人はそんな1発大逆転を狙っている中

隣を見ると…

鉄壁の守りに対決中の2人の心が揺れた瞬間。

おそらくお互い同じタイミングで同じ心境。

やばい…

その後は状況は上向きにならず。

あの時によぎった感じのまま。

昨日は鉄壁の守りに徹したシャチョーが竿頭に。

いぶし銀。

そして対決の2人は同数で撃沈(笑)

こんな変な事してるから。

秘密兵器にもなってないし。

ちゃんとテストしないとね。

ってもお互い様か(笑)

そして本日。

めっちゃ曲がってるし。

気にしなかった自分のミス。

反省ですね。

ただ道具の方向性は3回の釣りでかなり見えてきました。

どんな釣りでもバランスが大事ですね。

って事で対決は引き分けって事で。

ようこそ、春日丸へ! 広大な大原冲へご案内いたします。

次回は15日の日曜日。

今のところ6人で行く予定です。

魚を引っ掛けてみたい方。

お店の方でお声かけください。


それにしても3回の釣行それぞれ違う状況。

餌だから顕著に感じますけど、これルアーも同じですね。

改めて過去に執着しないようにしなければと注意して。

攻めも必要だけど、守りも必要。

いい釣り見せてもらったし何より日々経験。

あぁ~釣りしたい。

トップへ戻る