またもやヘラブナ釣り。

毎週火曜日の週間。

またしても昨日はヘラブナ釣りへ。

前回の反省をもとに今回。

結果から言うともっとモヤモヤしてしまった(笑)

前日に念入り餌の配合を復習。

ヘラブナはド素人でまだ体になじんでない感…

餌の開き具合も良し。

イメージ通りの浮子の様子なのですが!

触らない…

きましたね。

ここで前回とは違う事を認識。

そもそもな感じ。

タナは1本あたりから始めてたのですが。

いろいろと探ってはみるけど…

何かが嚙み合わない。

周りを見るとポツポツは釣れてはいるけど。

何なんだろうな~。

まだ自分にはしっかりとした自分の基準がない為に動けず。

釣れない事を経験した方が良いと思いあえての続ける。

大きく動いてもいいけど、あえて続けて触りがでるまで待つ。

そして時間が過ぎ。

太陽の位置が変化したら。

ようやく触りだす。

絶対的支配者の存在。

常に変化し続ける自然に対して。

圧倒的な敗北感。

今はまだ知識と経験が足りな過ぎる事を自覚して。

次回はやってみたい事があるのでちょっと実験です。

トップへ戻る