『初めてのイサキ釣り 大原港 春日丸』 なりりんファン

色々と釣りの経験値を上げたいので。

久しぶりのお泊り大原港。

これも私の楽しいひと時です(笑)

翌日は春日丸でイサキ釣りから。

餌釣りの朝は早い。

そして久々のナリアキ船長。

私はファンなんです(笑)

はじめてのイサキ釣りって事で船長横に陣取り出船。

釣り座は気にしないタイプです私。

道具はバスタックルにPEが2号ぐらいでって事だったので。

道具はこんな感じ。

今回私はアミを入れるカゴだけレンタルですね。

仕掛けは春日丸で購入です。

道具に関しては新たに購入する物も少なく始められる釣りですかねイサキは。

かなり気軽な船釣りでしょう。

ロッドはバスロッド、リールはバスリール、ラインは根がかりでカゴをロストしないように少し太目のPE。

これだけ用意したら事足りるでしょう。

ただ基本的にイサキもヒラマサ同様で根回りで釣りなので仕掛けは少し多めに用意した方がいいかもです。

もちろん現地販売もありますので。

レンタルタックルもしちゃえばクーラーボックスだけでOKって釣りかもです。

船が向かった場所は大原沖北面。

また餌で来ると新鮮な感じですね。

釣り方は基本的に船長の指示ダナでコマセを出して誘い待つ!

これだけ(笑)

そして…

釣れた!

イサキもヒラマサ同様で逆潮と変化が不安でしたが。

1匹釣れてひと段落。

その後はコツも掴んできて。

ぽつぽつと。

そしてナリアキさんにアドバイスを色々と頂き多点掛けにも挑戦。

3匹釣れた~(笑)

もはや美味しそう~としか思えず。

イサキの塩焼き。

イサキの刺身。

イサキの炙り。

イサキのナメロウが絶品だよ!って。

ビールが待ち遠しい(笑)

って事で簡単にイサキ釣れました。

タナ、レンジさえ外さなければそんなに難しい要素は少ないかな。

たまにはこんな釣りもいいですね~。

なによりナリアキさん。

いい船長です。

操船でもわかりますが。

コマセと針の関係、釣らせようと船を少し少しと動かしてくれて釣らせてくれるんです。

ようこそ、春日丸へ! 広大な大原冲へご案内いたします。

イサキも挑戦してみてください。

9月からのフグも楽しみでございます。

明日は午後船へ続きます。

トップへ戻る